【東日本大震災関連情報】  ■震災関連 東京都の緊急雇用就業支援

【インターネット申込フォームについて】  ■脆弱性が指摘されている暗号化方式「SSL3.0」を停止しました。

【熊本地震関連情報】  ■熊本地震に関連する労働相談 Q&Aを作成しました。

トップページ > 両立支援・雇用環境整備 > 雇用環境整備推進事業 > 東京都中小企業雇用環境整備推進専門家派遣

東京都中小企業雇用環境整備推進専門家派遣

東京都中小企業雇用環境整備推進専門家派遣

 「残業を削減し、年次有給休暇の取得率を上げたい。」「育児や介護で休む社員のために育児介護規程を整備したい。」「パート社員や契約社員の就業規則を整備し、処遇改善を図りたい。」などお悩みの企業を、東京都と専門家がお手伝いします!!

 内容

  労働者の働き方・休み方の改善や仕事と育児・介護の家庭生活等との両立支援をはじめとした、職場における働き方の見直しに関するお悩みをお持ちの企業に都が社会保険労務士又は中小企業診断士を派遣し、助言を行います。

  •   派遣料   無料です

  •   派遣回数  原則として、1社5回まで(1回につき原則2時間以内)

  •   助言の内容  ①仕事と育児の両立推進に関すること     ②仕事と介護の両立推進に関すること

                ③非正規労働者の雇用環境の改善に関すること     ④働き方・休み方の改善に関すること

                ⑤その他雇用環境整備の推進に関すること

派遣の流れ

      派遣の流れ              

 申請資格・申請期間など          

   平成29年4月3日(月曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで

   申請には以下の要件を満たしていることが必要です。

   (1)都内に本社または主たる事業所が所在していること。

   (2)常時雇用する労働者が300人以下の企業、社会法人、財団法人等であること。

   (3)雇用環境整備推進にかかる取組計画を策定し、取組の実施を予定していること。

   (4)仕事と育児の両立を目的とした取組計画を策定する企業等は、「とうきょう次世代育成サポート企業」として登録していること。 

     ※「とうきょう次世代育成サポート企業」の詳細はこちら

※ 働き方改革宣言奨励金や雇用環境整備推進奨励金等を利用したこと(または当該年度中に利用する予定)があり、その奨励を受けた(または受ける)事業の内容と、取組計画の内容が重複すると認められる場合には、対象外とします。

※過去に同内容で東京都中小企業雇用環境整備推進専門家派遣を利用したがある場合は対象外とします。

募集要項

  募集要項はこちらをご覧ください。

申請書類

  申請書類はこちらからダウンロードしてください。

  ※申請書の記入例はこちらをご覧ください。

        記入例①.pdf     記入例②.pdf  

       

リーフレット

  リーフレットはこちらをご覧ください。

取組事例について

  東京都の専門家派遣を利用した企業の取組事例についてはこちらをご覧ください。

ページのトップへ

お問い合わせ先

東京都産業労働局 雇用就業部
労働環境課 雇用平等推進担当
電話:03-5320-4649