【東日本大震災関連情報】  ■震災関連 東京都の緊急雇用就業支援

【インターネット申込フォームについて】  ■脆弱性が指摘されている暗号化方式「SSL3.0」を停止しました。

【熊本地震関連情報】  ■熊本地震に関連する労働相談 Q&Aを作成しました。

トップページ > 雇用・就業の促進 > 東京都雇用対策協定 > 「東京都雇用対策協定運営協議会」の設置

「東京都雇用対策協定運営協議会」の設置

 舛添要一東京都知事と塩崎恭久厚生労働大臣は、一層連携を強化し、協働して柔軟に雇用対策を推進するため、「東京都雇用対策協定」を2月10日に締結しました。この協定に基づき、「東京都雇用対策協定運営協議会」を設置し、第1回の運営協議会を開催することとしましたので、お知らせいたします。

 

運営協議会の目的

  東京都雇用対策協定に基づく事業について、事業計画の策定や事業の評価を行い、東京都と東京労働局が連携しつつ、事業を効果的に実施することを目的とする。

 

運営協議会の構成委員

【 東 京 都 】   産業労働局長、政策企画局理事(知事補佐担当)産業労働局次長兼務、
           産業労働局雇用就業部長、青少年・治安対策本部青少年対策担当部長、
                 生活文化局総務部長、福祉保健局企画担当部長、
                 教育庁教育政策担当部長

【東京労働局】  東京労働局長、総務部長、労働基準部長、職業安定部長、雇用均等室長

 

第1回運営協議会の開催内容

日時

    平成27年2月20日(金曜日)17時45分から18時45分まで

場所  

東京都庁第一本庁舎42階北 特別会議室B

議題

○東京都雇用対策協定に基づく事業計画策定に向けて
○意見交換(非正規雇用対策・若年者就業支援、ワークライフバランス)
○その他

その他

本会議及び資料は、非公開で行います。

ページのトップへ

お問い合わせ先

東京都産業労働局
雇用就業部調整課
03-5320-4643