【非正規雇用対策】 ■「東京都正規雇用転換促進助成金」の申請受付を終了しました。

【東日本大震災関連情報】  ■震災関連 東京都の緊急雇用就業支援

【インターネット申込フォームについて】  ■脆弱性が指摘されている暗号化方式「SSL3.0」を停止しました。

【熊本地震関連情報】  ■熊本地震に関連する労働相談 Q&Aを作成しました。

トップページ > 両立支援・雇用環境整備 > 課題解決型雇用環境整備事業 > 平成26年度選定事業のご紹介

平成26年度選定事業のご紹介

 会計事務所・社会保険労務士事務所 業界活性化プロジェクト

【代表企業等】株式会社 古田土経営(業種:専門サービス業)
【事業共同実施企業等】税理士法人 古田土会計、社労士法人 エムケー人事コンサルティング

会計事務所や社会保険労務士事務所等の専門サービス業界において、高齢化による業務の硬直化、繁忙期における長時間労働、教育体制の未整備、本業界を目指す若者の減少等の課題に対し、業務の効率化、研修の実施、多様な採用形態の導入、業界の魅力向上等の取組を行い、その取組内容と成果を業界に向けて発信する。

◆主な取組内容
○若者の就業推進・職場定着事業
 ・グループ企業説明会の実施
 ・内定者フォローのための動画教材の作成
 ・新卒研修の実施 
 ・階層別グループ研修の実施  等
○雇用環境整備事業
 ・グループウェアを活用した業務の効率化
 ・時短プロジェクトによる帳簿改善指導  等

 

 「プロフェッショナルで働きやすい≪就職先≫としてのNPOへの改革」事業

【代表企業等】特定非営利活動法人 ジェン(業種:他に分類されない非営利的団体)
【事業共同実施企業等】特定非営利活動法人 ADRA Japan

特定非営利活動促進法制定から15年経過し、法制定当初から活動するNPOにおける職員の育児・介護との両立が課題となる中、雇用のミスマッチや長く働くためのロールモデルの不在等による若年層の高い離職率、人材不足等のNPOを取り巻く諸課題に対し、働きやすい≪就職先≫としてのNPOを目指し、テレワーク制度の導入、求人方法の見直し、研修体制の整備等の取組を行う。

◆主な取組内容
○若者の就業推進・職場定着事業
 ・求人方法の見直し
 ・採用時及びその後の定期的な研修の実施
 ・長く働くための人事制度の検討・改善  等
○雇用環境整備事業
 ・テレワーク(在宅勤務)制度の導入  等

 

 女性・高齢者の活用促進と新たな採用手法検討事業

【代表企業等】公益社団法人 東京グラフィックサービス工業会(業種:印刷・同関連業)
【事業共同実施企業等】会員企業約300社

印刷関連業界において、多くの企業が抱える長時間労働の慢性化や有給休暇の取得率低迷、女性・高齢者の活用の必要性、採用ノウハウの不足、人材育成が不十分であること等の課題に対し、会員企業全体でワークライフバランスの導入と定着を推進するとともに、業界の魅力発信、研修等による従業員のフォロー体制整備等の取組を行う。

◆主な取組内容
○若者の就業推進・職場定着事業
 ・会員企業の採用担当者向け研修会実施
  ・業界共通の採用プロモーションビデオの企画・作成
 ・新規採用者向け合同研修の実施 等
○雇用環境整備事業
 ・年次有給休暇の取得促進・法定外労働時間の削減
  ・女性・高齢者の活用に関するアンケート、セミナー等の実施 等

 

ページのトップへ

お問い合わせ先

【雇用環境整備事業に関すること】
東京都産業労働局 雇用就業部
労働環境課 雇用平等推進担当
電話:03-5320-4649
 
【若年者の就業推進・職場定着支援事業に関すること】
東京都産業労働局 雇用就業部
就業推進課 若年者就業担当
電話:03-5320-4720